カテゴリ:ヴォーグ学園( 48 )

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)11回目

先日は、
かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)
最後となる11回目でした。

今回の授業は、
「編み地が斜めにゆがむ原因について」
でした。
これはかぎ針ならではの現象ですね。
b0209033_16195659.jpeg
簡単にこのお話を聞いた後は、
質問(自由)時間でした。

作品を提出したり、
講師の申請書類を提出したり、
料金を支払ったり、
などなど。

今回のクラスの次は
指導員コースですが、
同じ先生、曜日ではなくなるので、
このクラスはばらばらになります。

実は私、
次の指導員コースには進まずに
しばらく休学することにしました。

次のステップは、
10時~16時で1年間通学。
それは仕事と子育てをしながらでは
ちょっと難しいと思いまして。


1年間、一緒に勉強した先生方や、
生徒の皆さんとお別れするのは寂しいですが、
またどこかで会える気がします。

編み物をしている限り。

棒針の講師を卒業して
1年後に皆さんに再会できたように。

仲良くなった生徒さんと
FBの連絡先も交換いたしました~
このブログのこともお知らせしました。
(すでに知っていた方もいてお恥ずかしい)


ヴォーグ学園を休学しても
これまで通り
編み物の記録をUPしていきますので、
どうぞおつき合いください。

そして、
日々のくだらない独り言も。

市ヶ谷の桜はまだまだでしたが、
またこの桜を見に来られるよう
頑張ります(*´ェ`*)

最後に一番感謝すべきは、
産後8カ月で仕事とヴォーグの両方一辺に
復帰できるか悩んでいたら
「行ったらええやん」
と背中を押してくれた夫に感謝です。

b0209033_16192964.jpeg




こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2016-03-30 12:30 | ヴォーグ学園 | Comments(0)

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)10回目

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)
10回目でした~

残りはあと1回です。
b0209033_16131213.jpeg
最後の製図は、カーディガンでした。
だんだんと、製図と作品が
頭の中でリンクしてきて
ちょっと自分も成長したなと実感(*´ェ`*)


続いて、
編み地の切断と修正の方法を
教えていただきました。

これが、目から鱗だったんです。
棒針に比べると、かぎ針は
編み間違いがあったとき、
そこだけ戻って直すことができないんですけど、
切断して修正することは可能なんです。
b0209033_16132152.jpeg
長編みの編み地だとこんな感じ。
わかりやすく色を変えています。
(変な色だけど)

模様編みでもできちゃうんです。
b0209033_16133334.jpeg
でも、できる編み地と
できない編み地があるし、
モヘアみたいなケバケバの糸は
難しいでしょうね。

時と場合によるんですけど、
これがまた「かけはぎ」みたいな
作業で面白いんです。

でも、
これが本物の作品だったら、
途中で糸を切るなんて怖いでしょうね。




こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2016-03-17 12:40 | ヴォーグ学園 | Comments(0)

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)9回目

先日は
かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)
9回目でした~


今回は、まず袖つけのやり方。
b0209033_16375131.jpeg
基本は棒針と変わりませんが、
やっぱりとじしろが無いのがかぎ針です。

生徒さんの編んだものを使って
先生が説明してくださいました。


私は今頑張ってお袖を編んでおります。




それと並行して、
分散増し目の提出課題である
つけ襟を作らなくてはいけません。

まず、ゲージはこれ。

b0209033_16365608.jpeg
ヘリオトロープという編み地を選びました。
これを50%増し目して襟にします。

そして、製図をして、割り出し。
ここまでして次回先生にチェックしていただきます。


あと残すところ2回になりました。
頑張って提出しなくては。



********

さて、お教室に通うと、
先生もさることながら、
生徒の皆さんも自分で編んだものを
着ていらっしゃることが多いです。

を履いて行きました~

b0209033_16370478.jpeg
先生に綺麗ねって褒めていただきました。

嬉しいです(*´ェ`*)



こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2016-03-01 17:02 | ヴォーグ学園 | Comments(2)

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)8回目

先日は
かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)
8回目でした~
b0209033_16355735.jpeg

今回は、肩はぎ&脇とじの講義でした。
とじの作業自体は、入門コースでもやっていますが、
改めて板書と小さな見本で
先生の編み方を見せていただきました。

b0209033_16354743.jpeg
続いて、ベストの製図。

実際には編まないけど、
製図だけやってみるというものです。
これはこれで、
なるほどなーと思います。

残りの時間は、
一人一人の作業状況を先生に見ていただいて、
アドバイスをいただきました。

私は、糸の渡し方が合っているのか聞きたかったので、
それを聞くことができてスッキリです。

これはまた機会を見つけてアップします。

b0209033_16360648.jpeg

さて、
毛糸だまもお安く買えました。
レビューもまた追っていたします。

今回は編んでみたいスカートがあって嬉しいな〜




こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2016-02-16 17:55 | ヴォーグ学園 | Comments(0)

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)7回目

先日は
かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)
7回目でした~

今回は、分散増し目でつくる
付け衿を製図しました~
b0209033_12483527.jpeg
その他、分散増し目についての座学です。

板書が中心でした。

ノートを取るのは好きなので、
編まなくても楽しい。
先生の話がするっと頭を通過しないように
しないといけませんが。。。


分散増減の提出作品は、
この付け衿にします。
プルオーバーと同時進行で、
自分サイズの製図をして、
ゲージを取りたいと思います。




こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2016-02-03 12:36 | ヴォーグ学園 | Comments(2)

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)6回目

先日は
かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)
6回目でした~


今回は、分散増し目のチュニックの製図をしました。
b0209033_16163775.jpeg
棒針の場合は分散減目ですが、
かぎ針は増し目していくことが基本。

つまり、スカートで例えると、
棒針は下から編み、
かぎ針は上から編みます。

かぎ針講師認定の課題のひとつが
分散増し目の作品です。

チュニックでもいいし、
付け衿でもいいので、
私は圧倒的に編む量が少ない付け衿を選ぶ予定。

付け衿の製図は次回です。


そして、


製図の後は、
先生が今編んでいるプルオーバーの割り出しを
一人一人チェックしてくださいます。

b0209033_16165740.jpeg
私は、襟ぐりの分からないところを
質問し、教えていただきました。

カーブの所で図にない部分があるんです。
それをどう埋めていくかを教えていただきました。

なるほど~~の連続。

今回も楽しい授業でした。

先生が他の生徒さんのチェックに取りかかると
もう終わった人たちで
いろいろと雑談。
(本当は編んだりするべきです(笑))

こういう時間があることも、
お教室に通っていてよかったと思うところ。
楽しい時間です。


私は次回までに頑張って編むことと、
袖の割り出しを完成させます。



こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2016-01-19 17:29 | ヴォーグ学園 | Comments(0)

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)5回目

先日は
かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)5回目
に行ってきました~

前回はお休みしてしまったので、
飛んで5回目になります。

前回授業のノートは友達にお借りしました。
前回の授業については、
先生やアシスタントの先生に
フォローしていただきながらということになります。

取り敢えず、ウエアを編むには
1.ゲージをとる
2.ゲージを測る
3.身幅や丈の各寸法に何模様・目数・段数を割り出す
4.斜線・曲線の割り出し

となるわけですが、
3まで終了していますので、
4を授業内でやりながら
分からないところを教わります。
b0209033_15463995.jpeg
これは、脇の斜線。
私は脇をシェイプしたものにしたので
この割り出しが必要です。
まっすぐという場合は楽ですね。

模様編みの図をコピーしたものに
トレーシングペーパーを貼って
外郭線で区切られた半端な編み目を
その高さや数を変えて
それに見合う編み目に書き直していきます。

この作業は片側のみ。

反対側は、頭の中で反転させながら編みます。

下の模様グラフを外すとこんな感じ。
b0209033_15464619.jpeg
脇(前後身頃で使用)、肩の斜線、
袖ぐり、襟ぐりの曲線で
この作業を個別にやります。

その個別の割り出しを見ながら
編んでいくことになります。

次の授業は年明け。
前後身頃の袖ぐりまでは完成させたいな。
それから、
袖ぐり、襟ぐりの割り出しもね。

b0209033_15463122.jpeg
恥ずかしながら、知らなかったことがありました。

かぎ針の場合、
模様によって編み図が裏側で書かれている場合があります。

えーとどう説明したらいいのかな。

上の場合、【左】に1段目の立ち上がりがあります。
この場合、編み図で言うと【向こう側】が表になります。

表かと思って編んでいた編み地が
実は裏側だった!
ということが出てきます。

棒針の場合はありません。
編み図の見えている方が【表】になります。


知らなかったー。

これによって、
糸替えをするときの糸を付ける方向を
変えたりしなくてはなりませんので
注意注意。



こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2015-12-15 17:38 | ヴォーグ学園 | Comments(0)

展開図完成

前後身頃の目数段数を入れた
図を完成させました。
1/4製図ではわからなかった
細かいサイズは、
実物大製図を完成させて実測しました。

b0209033_13311607.jpeg

ここからはかぎ針の割り出し作業。

なのですが、

今回は娘の発熱で授業をお休みしてしまったので、
次回教えていただきます。






こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2015-12-01 13:30 | ヴォーグ学園 | Comments(0)

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)3回目

先日
かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)3回目
に行ってきました~

今回は、
宿題だったプルオーバーの製図を
見ていただく授業でした。
b0209033_14515739.jpeg

先生に見ていただいて、
アームホールの採寸が大きすぎたか私の腕が太すぎたか(笑)
ちょっと袖山の斜線がきつすぎたので、
「採寸脇丈」を利用して
アームホールの位置を修正することになりました。

とにかく、いろいろ修正したのです(笑)
b0209033_14531138.jpeg

袖山の高さが12,3センチが理想のところ
14センチになりました。

なんせ、最初18センチ以上ありましたから。。

これは先生に相談しないとと思って。


こういうイレギュラーなことも教えていただいて、
とーっても勉強になりました。


次回までに、
トレーシングペーパーに見開き図を書いて、
何目何段(何模様)かを
書いていきます。
b0209033_14540662.jpeg
そして、次回はいよいよ割り出しです。

b0209033_14532027.jpeg
こんな感じに、
模様グラフを使って、
実際に割り出しをして、
襟ぐり、袖ぐりなどの
細かい編み図を作ります。

私は、ウエストをシェイプしているので、
割り出しをしてからでないと
編み始めることができません。

よって、
次回まで他の物が編める~~


あ、
我慢していた「毛糸だま」を
売店で買ってきました~
b0209033_14532723.jpeg
新刊は1割引なのでね。
本屋さんで買うのを我慢していたのです。

後でブックレビューします。




こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2015-11-17 17:20 | ヴォーグ学園 | Comments(0)

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)2回目

かぎ針編み講師認定講座(講師認定コース)2回目
に行ってきました~

棒針もかぎ針も、
婦人の原型を練習して、
自分サイズの原型を書けるようにする。
これは同じです。

b0209033_14192359.jpeg
1/4の製図です。
定規も1/4定規。
後ろ身頃の襟ぐりの長さをはかっています。


でも、決定的に違うのが割り出し。

かぎ針はこんなグラフが必要になります。
b0209033_14190119.jpeg
b0209033_14191450.jpeg
この中から模様を選んで編みます。


講師コースは、提出物は2点。
1点はプルオーバー。
これは必須。
カーディガンとかではなくプルオーバー。

もう1点は、分散減目の入った付け衿 or チュニック。

私は付け衿にしようかと。
他にも編みたいものもあるし。


次回までに自分の原型線に製図して
割り出しができるところまで準備をするべし。


割り出しができるところまでということは、
模様図を決めて、
糸を決めて、
試し編み、
できればゲージまで
ということになります。


基本は着る服を作りたいので
糸と色、デザインはしっかり吟味です。




こちらのランキングに参加しています。
ぽっちっとお願いします。

[PR]
by morie-fika | 2015-10-20 12:19 | ヴォーグ学園 | Comments(0)


子育て、仕事、合間にヴォーグ学園で編み物の勉強(現在休学中)。全て手を抜いて全力!エストニア、フィンランド、スウェーデン。北欧好き。編み物や手作りの北欧時間をご紹介。


by morie-fika

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
編み物(完成記録)
編み物(経過)
編み物(ブックレビュー)
編み物(着用レポート)
編み物(その他)
ヴォーグ学園
手作り
食器
フルーツ
旅行
季節
食事
レシピ
ランチ・お弁当
常備菜
スイーツ
Tea
読書
出産・子供
ベビー用品
ムーミン
お店
その他
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

フォロー中のブログ

Lenssongs
Selfish Life
1/f breeze
kitchen diary
Crochet a li...
ecca works

最新のコメント

>はるちゃん様 は..
by morie-fika at 13:04
はじめまして。 棒..
by はるちゃん at 17:12
>patrack-s様 ..
by morie-fika at 01:36
わわわ! とっっっても..
by patrack-s at 10:38
>あやの様 是非チ..
by morie-fika at 00:15
moriefikaさま ..
by あやの at 11:36
私が子育てと両立していた..
by morie-fika at 11:10
>あやの様 メッセ..
by morie-fika at 11:09
こんにちは。ヴォーグ学園..
by あやの at 21:55
>ココちゃんママ様 一..
by morie-fika at 19:26

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

久しぶりの手作り
at 2017-06-15 12:55
歌仲間と家ランチ
at 2017-06-13 21:35
久しぶりの自由が丘
at 2017-06-10 14:56
久しぶりのジャーサラダ
at 2017-06-06 11:20
自分の健康も
at 2017-06-02 13:11
充電
at 2017-05-31 14:21
次女6カ月
at 2017-05-30 05:32
夢叶う
at 2017-05-24 08:58
ランチと虹
at 2017-05-19 09:55
鳥レバニラ炒め
at 2017-05-17 12:48
何でもないけどイチゴタルト
at 2017-05-15 21:52
うた友とランチ
at 2017-05-14 13:38
あらら
at 2017-05-05 07:59
また手を痛めました
at 2017-04-25 13:31
誕生日
at 2017-04-20 01:46
亀さんのおかげ
at 2017-04-16 07:21
ほんと尊敬する
at 2017-04-15 06:14
長い長いパンデミックだった
at 2017-04-10 04:27
マリメッコ
at 2017-04-02 09:36
ブランケット(1/3くらい)
at 2017-03-31 05:57

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
スクール・セミナー

画像一覧